AKI'sRoom マンガ部屋

AKI'sRoomのマンガネタです。
読んだマンガについて勝手に言いたいことを書いてます。
他にも、こんなページも創ってます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

今年も読みます!

あけましておめでとうございます。

以前復活すると言いながら、そのまま眠ってしまいました・・・
すみません。

が、再度復活




予定


昨年、マンガを読まなかったわけではなく、忙しすぎて・・・。
書き始めるとけっこうな量を書いてしまうため、ちょっと我慢してました。
年もあけたことですし、またぼちぼち書こうかなと。


というわけで、死んでたわけではなく、マンガはいつもどおりいっぱい読んでます。
新しいものから古いものまで。
もちろん少年・少女なども問わず。

例えば、

ちはやふる
月の子
レベルE
Banana fish
八雲立つ
Cipher (サイファ)
重機甲兵ゼノン
新世紀エヴァンゲリオン
MONSTER


昔読んだものの読み返しも多いですね。
これから冬にかけて引き篭もるので、まだまだ増えるかも。

去年、けっこう好きだったマンガもいくつか連載終了してしまいましたし、新規開拓もしながら楽しんでいこうかと思ってます。

てな感じで、今年もよろしくお願いします。

  1. 2011/01/11(火) 21:29:57|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

『ワンピース』今一番気になる月曜日マンガ





今日は月曜日!
「少年ジャンプ」「ヤングマガジン」「ビックコミックスピリッツ」「プレイボーイ」の発売日。

通常ならそうなのですが、今日は祝日なので土曜日に発売されてましたねぇ~。
忘れてました。

で、今一番気になっているのは

 『ワンピース』

ですね。

※ここから先はちょっと雑誌読んでない人にはちょっとネタばれあるので注意。


今、雑誌ではかなりの盛り上げ方ですよね。
「海軍v.s.白ひげ」で話が一気に動きだしました。
やっと"D"の名前の伏線も入りだしたし。

白ひげの死は予想の範囲内としても、エースが死んだのは完全に予想外でした。
もともとゴール・D・ロジャーの息子だったのも意外でしたけどね。
(物語の序盤ではルフィがロジャーの息子?って思ってましたから)
でも、確かにここで生き残ったら、今後ルフィとの関係が難しいですもんね。
この後、やっとお父さんのドラゴンも出てきそうですし。

心配はかなり強さがインフレしてきたことかな。
現状、誰がどれくらいつよいのかわからんし。
スカウターがほしいです。

"覇気"をどう使うのかも気になるところ。
これないと絶対ロギア系は倒せないけど、今までの設定全部ぶち壊しにしそうでもあるし。
この辺の対応はうまいから大丈夫だとは思いますが。


最後に一つだけ集英社にお願いしたいこと。
そろそろ登場人物整理した表をつくってほしい・・・。
人増えすぎ・・・。
この後、革命軍も出てくるんだし。

なんにしても今後が楽しみ。

テーマ:今日読んだマンガは? - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2010/03/22(月) 23:51:01|
  2. 武>戦闘/ファンタジーモノ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

再開しま~す

ちょっと休みすぎました。
ぜんぜん書いてなかったらGoogleの広告が出ちゃうようになってましたね。
すみません。

また、いろいろ書こうと思いますので。
今後ともよろしくお願いします。

まずは新年のご挨拶でした。(今頃?)
  1. 2010/03/22(月) 13:55:22|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

『のだめカンタービレ』次で最終回かぁ~





音楽系マンガで私の一押しの

 『のだめカンタービレ

が終了するようです。
講談社の「Kiss」で連載されていたのですが、20号(10/10発売)で最終回ということらしいです。
ちょっとさみしいところですね。

ストーリーは今更言うまでもないと思うので省略します。
こっち参照

この前出たのだめカンタービレ22巻の感想も交えて雑感です。

この巻でのだめがデビューして、一気に有名になってしまいましたからね。
のだめが燃え尽き状態入ってます。
しかし、デビューした相手が千秋じゃないし。
その辺のもやもやがのだめにありますね。

一方で、自分の演奏のすごさをじんわり知っていくのもあり。
無計画旅行で、知らない人から声かけられて、実感していくんでしょう。
この辺は前向き要因。

というところを片付けて終わる感じでしょう。
この後はだらだら続けるくらいなら、さくっと終わらせた方がよいと思います。

個人的には野武士 黒木くんとロシアギャル ターニャも気になるところですが。


ほんとは雑誌で読んでしまいたいのですが、さすがに女性誌は手が出しにくく、、、。
また、コミックス待ちです。

テーマ:最終回はどう? - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2009/09/25(金) 13:44:05|
  2. 美>芸術/美術/音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「週刊マンガ日本史」って?

私がいつも周りの人に言っていることがあります。
それは、

 「私の雑学の8割はマンガから」

です。
ちょっと誇張もあるかもしれませんが、、、。
私の場合、マンガで興味を持って、調べるというパターンが多いので、誇張とも言いがたく。
ある程度付き合いのある人は納得してくれますし(笑)

そんな私の主張としては、

 「マンガは悪いものではなく興味を持たせるのに良いツールである」

ということ。
特に歴史や古文ではその効果を発揮します。
私の世界史はマンガから始まってますから。
古文も文章読めなくても、話を知ってたり。(これはテスト対策ですけどね)


で、何で今更そんな話をしたかというと、
こんな私の主張にあった雑誌が創刊されるそうです。

 「週刊マンガ日本史」

人気漫画家さんたちが週替わりで歴史上の偉人を描くらしいです。
今わかっているラインナップはこんな感じ。

卑弥呼  『雷火』の藤原カムイさん
織田信長 『Dr.コトー診療所』の山田貴敏さん
勝海舟  『機動戦士ガンダム THE ORIGIN』の安彦良和さん
源義経  『バツ&テリー 1』の大島やすいちさん
杉田玄白 『F-エフ-』の六田登さん
杉原千畝 『夏子の酒 (1) (講談社漫画文庫)』の尾瀬あきらさん

この他偉人としてはペリーやマッカーサーまで出てくるらしいです。
(誰が書くのかは知れませんけど)

勉強はまずは興味から。
興味がわけば知りたいと思って調べますから。

マンガは悪とは決め付けず、うまく活用することをお勧めします。

10月6日、朝日新聞出版より創刊されるそうです。
  1. 2009/09/11(金) 13:16:03|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
前のページ 次のページ
AKI'sRoom

マンガ部屋メニュー

AKI'sRoomへのリンク

プロフィール

Akiboo

Author:Akiboo
マンガ好き。
投資(株、FXなど)と温泉(特に露天)も好き。

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

amazon サーチ

amazonで検索して購入できます。

----------
AKI'sRoomは投資や温泉や漫画のHPです。
http://homepage3.nifty.com/led999a/
好きなこと書いてま~す。
●ブログ部屋・・・漫画以外の日々ネタ、HPの更新情報です。
●投資部屋・・・セミリタイアを目指しサラリーマン投資法です。
●温泉部屋・・・私が行った温泉など温泉ネタです。
----------
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。