AKI'sRoom マンガ部屋

AKI'sRoomのマンガネタです。
読んだマンガについて勝手に言いたいことを書いてます。
他にも、こんなページも創ってます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

『シャルトル公爵の愉しみ』貴族の世界は変態ばっかり?





今日は私のお気に入りの場所“BookOff”で立ち読みでした。
ほんとは漫画喫茶に行くつもりだったんですが、漫画喫茶で読む本を先にBookOffでチェックしようと思って入ったら、そのまま読んじゃいました、、、。
で、はまって読んでしまったのは

シャルトル公爵の愉しみ

です。
文庫版コーナーで「シャルトル公爵」という懐かしい名前を見つけて読んでみたんです。読んでみると、やっぱり、昔、姉が持っていた漫画でした。
もともとは『純愛はジゴロの愉しみ』とか『アポローンは嫉妬する』っていうようにばらばらなタイトルの漫画だったんですよね。
だから、いつも見過ごしていたんですが、ふと「シャルトル公爵」という名前を思い出して手にとって見たら、昔読んだものだったと。

当時、家には全巻揃ってなかったんです。
だから、けっこう話が飛んでいて気にはなっていたんですが、少女マンガなだけに手が出なかったんですよね。
しかし、文庫版は男女ごったまぜにおいてあるので問題なしです。
ゆっくり読ませていただきました。

この漫画、「公爵」という名からもわかるように貴族様のお話です。
シャルトル公爵ラウールとその妻ヴィスタリア、息子のアンリ、そのまた息子(つまり孫)のフィリップの三代にわたるお話です。

※ここから少しネタバレ入りますんでお気をつけください。

物語の序盤は基本的に女性嫌いで生真面目なラウールと基本的に男性嫌いで自由奔放なヴィスタリアの変態ラブコメ。
お互いが数少ない例外であり、お互いが正気ではないときに結ばれます、、、。
で、アンリ誕生します。(なんて確率って感じですけどね。)

もともとラウールは女性嫌いと言っても、妥協は可能。
結婚後、愛人をつくったりします。
(と言っても、1人だけで、例外はヴィスタリアとこの人だけ。)
ヴィスタリアは明確に女性好き。
(ただし、ラウールとキレイな男は例外)
よく気に入った女性をくどくためにトラブルを起こします。
そして、振られてやけ酒してもトラブルを起こします。

ラウール曰く「私は変態が好き。だから、ヴィスタリアが好き」ということらしく、途中離婚の危機もありますが、結局は仲良く続きます。
アンリ誕生後も小さい頃は二人のお話が主流です。
そこに子供ながらに大人びたアンリが加わる感じですね。
(ちなみにアンリは天才で、中学時代には大学卒業してます)

アンリ成人後は主役はアンリに移ります。
基本、探究心旺盛なんで、語学の数だけ彼女をつくり、語学のマスターと女性のマスターを同時に進行させていたようです。
(うらやましい限りです)
また、女性だけでなく、男性もいけます。
SMも探求済らしいし。
とりあえず、なんでもやっちゃっています。
そんなアンリのお話です。

妹のアテネーが生まれてからは、アテネーネタが増えます。
アテネーは超能力を持ってます。(実はおばあちゃん譲りらしい)
その辺も関連したネタが増えます。

一方でレオポルディーネが登場します。
レオポルディーネはかの有名なハプスブルク家。
でも、今は庶民。(っていってもお金持ちですが、、、)
で、ラウールに小さい頃からゾッコンだったりします。
この方も目的のためには手段を選ばないタイプ。
なので、トラブルメーカーです。
(この漫画の女性はそんなんばっかです。)

結局はアンリと結婚するんですが、アンリとのいきさつもすごいです。
まず、はじめてのHの理由は、Hの練習相手。
経験のないレオポルディーネがラウールをHテクで口説き落とし、既成事実をつくってヴィスタリアを離婚させる。
そんな策謀のためにアンリで練習です、、、。

そして、アンリのプロポーズの言葉、
「僕と結婚すると父(ラウール)が義理の父になるよ」
っていうんですから、、、。
その後の会話も、
 アンリ「他の男にいくと嫉妬して殺してしまうかも」
 レオポルディーネ「それがお父さんでも」
 ア「父は例外かな、、、」
 レ「なら大丈夫。私はお父さん以外の男(アンリ含む)を絶対に好きにならないから」
 ア「それでしょうがないか。」

さすがにここではアンリに同情しましたね。
惚れたもん負けってやつです。

てなわけで、アンリもレオポルディーネと結婚します。
婚約してから結婚までにもそれなりにストーリがあります。
アンリの男関係とか。
という感じで、シャルトル公爵家という通常人とは違う世界を舞台に話は展開されます。
もちろんシャルトル家の人たち以外にも、サブキャラでいろんな人が出てきます。
宝石泥棒を副業とする皇太子やら女装の似合う泥棒2代目
香港マフィア、ジゴロさん、いろいろ出てきます。
基本的に変人しか出てきません。
貴族の世界が本当にこんなんなのかはわかりませんが、話は面白いですね。

以前読んだとき、巻がとびとびだったので、欠落していたお話があったんです。
しかし、10年以上経った今日、やっとつながりました。
すっきりって感じです。

スポンサーサイト

テーマ:今日読んだマンガは? - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2008/04/13(日) 23:13:47|
  2. 愛>青春/家族/性
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<『スカルマン』石ノ森ワールドはけっこうシュール | ホーム | 漫画専門SNS「マンガ読もっ」って知らんかったぁ~>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://led999a.blog110.fc2.com/tb.php/60-661b9fd7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
AKI'sRoom

マンガ部屋メニュー

AKI'sRoomへのリンク

プロフィール

Akiboo

Author:Akiboo
マンガ好き。
投資(株、FXなど)と温泉(特に露天)も好き。

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

amazon サーチ

amazonで検索して購入できます。

----------
AKI'sRoomは投資や温泉や漫画のHPです。
http://homepage3.nifty.com/led999a/
好きなこと書いてま~す。
●ブログ部屋・・・漫画以外の日々ネタ、HPの更新情報です。
●投資部屋・・・セミリタイアを目指しサラリーマン投資法です。
●温泉部屋・・・私が行った温泉など温泉ネタです。
----------
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。