FC2ブログ

AKI'sRoom マンガ部屋

AKI'sRoomのマンガネタです。
読んだマンガについて勝手に言いたいことを書いてます。
他にも、こんなページも創ってます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

『まんがの作り方』流行ってる?漫画業界マンガ





バクマン。』『リーダム』と漫画業界ウラ話的なのが来てました。
漫画業界つながりで読んでみたのが、

 『まんがの作り方

です。
たまたま行った本屋で単行本が立ち読みできたので読んでしまいました。
平野アウリさんの作品ですが、、、すみません、よく知りません。

まぁ、とりあえずかるーくストーリー紹介。
(ちょっとネタバレありますが、そんなに問題ない程度だと思います)

-----
主人公は川口家のおねぇちゃん。
(そういえば名前が出てきた記憶がない・・・)

19歳にして、再度漫画家への道を歩き始めます。
再度ってのが、13歳のときにデビューしてます。
そのときは話題になったんですが、その後は泣かず飛ばずで。
引退してました。

なのですが、ある日、何が原因かはわかりませんが、復帰宣言します。
(後で出てくるのかもしれませんが)

ただ、漫画を描くネタがない・・・。

と思っていたところへバイトの後輩の森下ちゃんがやってきます。
おねえちゃんが突然バイトやめたのでびっくりしてやってきました。
実はおねえちゃんに惚れてるんです。
そのことはおねえちゃんも感づいています。

そこで、おねえちゃんはネタのため森下ちゃんと付き合うことにしちゃいます。

その横にいたのは弟の政人くん。
森下ちゃんに惚れてます。
なのに、目の前で姉に奪われてしまいます。
しかも、理由はマンガを描くネタのため。
(このことは知りませんけどね)

なんてことで始まった女同士の恋人関係。
この二人の日常で物語りは進んでいきます。

ある日のデート中のこと。
本屋で漫画家「さち」の話になります。
おねえちゃんはけっこう気に入っているようでしたが、森下ちゃんは批判的。
で、おねえちゃん怒っちゃいます。

なぜいつも従順な森下ちゃんが批判的だったのか?
実はさちとは森下ちゃん本人だったりします。
いまひとつ自分の作品を好きになっていないのもあって批判的だったと。

おねえちゃんは後で、政人くんに教えてもらうのですが、、、。
で、仲直りします。

そうこうしながらも、おねえちゃんも少しは苦しみますが、漫画家復帰を果たします。

ってことで漫画家同士で女同士の奇妙な恋人関係が続いていくと。
-----

エッチなシーンがあるわけでもない。
弟が混ざってどろどろになるわけでもない。
ただただ淡々と進んでいきます。

ですが、なんとなく1巻全部読んじゃいました。

レズ系のいやらしいのを期待するのは完全に間違いです。
私ももともと期待したわけでもなく、読めたから読んだだけなんですけどね。
バクマンの隣に置いてあったんで。

タイトルからマンガの雑学でもあるかなぁ~と思ったんですが、それほどないです。

続きが読めるなら読んでみるかなぁ~というところですね。
スポンサーサイト

テーマ:今日読んだマンガは? - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2009/05/28(木) 22:33:02|
  2. 愛>青春/家族/性
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

『ベイビーステップ』スター性の薄いテニスの王子様???





【まとめ買い】
↓↓↓↓↓
コミックセット




本日はけっこう気に入っているテニス漫画です。
といっても、某王子様ではないです。

 『ベイビーステップ

というマガジンで連載中の漫画です。
勝木光さんの作品です。(他の作品知りません)

この漫画の何が気に入っているかというと、某テニス漫画みたいにキラキラしてないとこなんです。
言い換えると地味です。

というところの紹介もかねてストーリー紹介です。
(軽くネタばれありです)

-----
主人公は丸尾栄一郎。
性格は超ど級の几帳面。
その几帳面さと根気強い性格のおかげか成績も優秀。
小学校以来オールAを通しています。
で、ついたあだ名が「エーちゃん」。

彼の几帳面さを最もよくあらわしているのが「エーちゃんノート」。
勉強した内容をきっちりかつきれいにまとめてあるノートなんです。
その中身のすごさに借りた友達も引いてしまうほど。

そんな彼がある日、かわいい女の子 奈津ちゃん(ヒロイン)と出会います。
出会いの理由は「ノート貸して」なんですけどね(笑)

その後、運動不足解消のため「南テニスクラブ」(STC)に無料体験に行きます。
そこで奈津に誘われて、テニスを始めることになります。

もちろん彼の几帳面さはテニスにも表れます。
テニス版エーちゃんノートです。
教わったことや気づいたことは必ずノートに書き込みます。
ラリーのときのボールの軌跡なども。

その結果、彼はすごいスピードで上達します。
といっても、いきなり優勝とかするわけではないです。
どっちかというとよく負けます。

同じクラブのエース 大林に負け、神奈川ジュニアテニスサーキットという公式戦でも負けます。

そんな中、最初は運動不足からはじめたテニスでしたが、のめりこんでいきます。
奈津や大林や荒谷など同世代がプロを目指していく姿を見て、自分もプロを目指したいと思うようになります。
そして、その思いを両親にも告げ、期間限定でプロを目指し、それで結果が出なければあきらめるという決意をします。

そこからはクラブでも特別メニューに変更です。
肉体改造もあります。
そして現在(5/20の発売号)では渡米してます。
アメリカのテニス専用スクールへ武者修行に。

そこで既にプロになっている池くんに再会したり、アメリカのメンバーと試合して負かされたりしてます。
------

これだけ見るとそんなにでしょ。
でも、実はここまでに8巻分くらいかかってるんです。
(かなり巻きで説明しちゃいました)

その中でテニスの基本的な話もあります。
主人公が自分なりに解釈してノートにまとめてたりするんで、テニスを知らない人でも読めます。

ある程度うまくなったところで公式試合に出て、ライバル登場。
ここで、ライバルの特性が出てきますが、某漫画のように必殺技はそんなに出ません。
ベースラインでの打ち合いが得意とかパワーでねじ伏せるとかオールラウンダーで相手の弱点を攻めるとか。
いわゆる普通の感じです。

そこがいいんですよねぇ~。

主人公の特徴も動体視力の良さと几帳面さだけ。
プレイスタイルは弱点のないオールラウンダー。
悪く言うと突出した特徴がない・・・。

結果、自分のテニススタイルはコントロールのよいストロークで相手を崩すということに気づきます。
もともと頭もよく、戦略眼もありますから。
試合中にもノートを書きながら、戦略を整理して相手に挑むという地味な主人公なんです。
根性とか気合とかなし。
いきなりスーパーサイヤ人みたいに覚醒することもなし。
(たまに戦略をひらめくことはありますが、能力は変わりません)
現実っぽいんです。

雑学もほどほど。
(テニスの雑学はあるので、そこには期待してませんけどね)
奈津とのラブコメもほどほど。


私としては今一番お勧めのテニス漫画ですね。
ただし、人気があるかは不明ですが・・・。

テーマ:今日読んだマンガは? - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2009/05/25(月) 23:12:05|
  2. 競>スポーツ/演劇/勝負事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「モーニング・ツー」が無料で読める!

まだ読んでいないのですが、講談社のマンガ雑誌

 「モーニング・ツー」

が今後Webで無料で見れるようですね。

「T-Time」ビューアのプラグインを組み込まないといけないのですが、無料で見れるらしいです。
(私はまだ入れてないのでみれないんですけどね)
5月下旬に出た5月号は次の6月号発売日前日まで見れるそうです。

この無料公開は1年間続くらしいです。
とりあえず、6,7月号は発売同時に無料公開することが決まっているようです。

うれしい試みですよね。
雑誌は無料化されてコミックで稼ぐというビジネスモデルになるのか?
それとも、一般のWebサイトと同様広告収入モデルを目指すのか?

編集部は、「やってみようじゃないの」ってことではじめたみたいですけどね。
私としては、がんばってほしいっ!です。
  1. 2009/05/25(月) 13:24:47|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

『Barレモン・ハート』元祖・酒漫画?





【まとめ買い】
↓↓↓↓↓
コミックセット
(文庫版)





以前、お酒の漫画集を書きましたが、その中にあった漫画

 『BARレモン・ハート

です。
実はちゃんと読んだことなかったんですよね。
図書館でみつけたので借りてみました。

古谷三敏さんの酒のうんちくを語ってくれる漫画です。
今連載中の『バーテンダー』や『ソムリエール』のさきがけ的存在ですね。

で、すごいのが今もなお連載中ってこと。
いろんな雑誌を転々とし、現在は「漫画アクション」で連載されています。

内容は酒場で繰り広げられる数々の人間模様と、それに関係した様々な酒の紹介です。
まさに『バーテンダー』状態です。
っていうか、こっちが先なんですけどね。
バーテンダーほどドラマチックにはしてません。
淡々と紹介します。
まさにウンチク漫画です。

酒の種類は豊富だし。
洋酒でウイスキー、ブランデー、バーボン、リキュール、スピリッツから、ワイン、ビール、シャンパン、カクテル、日本酒、焼酎、中国酒などなど。

そもそもこの店、注文されたお酒はなんでも出せるくらいのお酒をストックしているという設定。
そしてマスターのウンチク量も半端じゃないし。

お酒のことを知りたいならこの漫画がほんとにお勧めですね。
いつか全巻そろえてみよっと。

テーマ:今日読んだマンガは? - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2009/05/15(金) 00:51:01|
  2. 食>飲食/酒
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

『NARUTO -ナルト-』そろそろ終わる・・・わけないか。





【まとめ買い】
↓↓↓↓↓
コミックセット



昨日、ジャンプを読んで、

 『NARUTO -ナルト-

について、ふと思ったので。
(紛らわしいタイトルでごめんなさい。)
今週号との関係はあまりないネタです。

ふと

 「ナルトが強くなりすぎた・・・」

と思ったので、

 「そろそろ終わり?」

って気がしたんですよね。
今回のペインとの戦いで木の葉の里No.1になっちゃったでしょう。
里が総がかりで倒せなかったペインを一人で倒してしまいましたから。
(少し手助けはありましたが、それを考慮にいれても強すぎでしょう)

あと、カカシとか主要メンバーが何人か死んでしまったし。
(このマンガのことだから死んだように見せてるだけかもしれませんが)

残っているネタは
・サスケとの決着 これが主題なので。
・暁、まだらとの決着。これは今回のペイン後すぐに出てくるでしょう。
・八尾のその後 確か逃げましたよね。暁との決着に絡んでくるでしょう。
・次の火影 綱手の次は?今回かなりお疲れなはずですし。
・暗部 ダンゾウさん、いろいろやってますしね。
・大蛇丸 サスケとの決着でまた出てくると思う。死んだわけではないから。
・他の忍の里 雨隠れの里は八尾との関係上絶対出てくるでしょう。
・国 今まで本編では里は出てきましたが国が出てきてないですから。

こう書くとまだまだありますね。
一つ一つの戦いが長いですし。
連載期間にするとかなり長くなりそうですね。

ドラゴンボールパターン、、、これは少年ジャンプの得意技ですよね。
戦闘シーンだけで1話終わるとかね。
ヒーローの強さが加速度的に上がるのもですけど。


このマンガ、最初はそんなに好きじゃなかったんですが、展開がうまかったですね。
すぐ終わるかなって思ったんですが、読みが甘かったです。

最近、少年ジャンプ系はそういうのが多いです。
あまり面白く無さそうなスタートから気づいたらそれなりに成長してるってパターン。

最近は私が最初から読み続けるものの方が打ち切られることが多い、、、。
私の好みがマニアックになったのか、それとも大人になって少年誌との感覚がズレだしたのか。

まぁ、どっちにしても読むんですけどねぇ~。

テーマ:NARUTO - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2009/05/12(火) 19:29:02|
  2. 武>戦闘/ファンタジーモノ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ
AKI'sRoom

マンガ部屋メニュー

AKI'sRoomへのリンク

プロフィール

Akiboo

Author:Akiboo
マンガ好き。
投資(株、FXなど)と温泉(特に露天)も好き。

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

amazon サーチ

amazonで検索して購入できます。

----------
AKI'sRoomは投資や温泉や漫画のHPです。
http://homepage3.nifty.com/led999a/
好きなこと書いてま~す。
●ブログ部屋・・・漫画以外の日々ネタ、HPの更新情報です。
●投資部屋・・・セミリタイアを目指しサラリーマン投資法です。
●温泉部屋・・・私が行った温泉など温泉ネタです。
----------
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。