AKI'sRoom マンガ部屋

AKI'sRoomのマンガネタです。
読んだマンガについて勝手に言いたいことを書いてます。
他にも、こんなページも創ってます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

『鉄子の旅』旅行マンガではないです・・・鉄オタマンガです・・・

とうとう買いました。

 『鉄子の旅』

以前から、名前は知っていたんですが、、、。
実はちゃんと読んだことがなかったんですよね。
雑学マンガ好きと言いながら、このマンガを読んでないのはダメだろうと思い、買ってしまいました。

で、読んだ感想。

 「雑学マンガと言えばそうです。
  でも、旅行マンガじゃねぇーーー!」

てな感じです。
作者自身も同じ感想みたいですけどね。

この本の作者 キクチさんも最初編集担当者に
「トラベルライターさんと旅するマンガの企画があるんですけど・・・」
と誘われて、書き始めたんです。
ここだけ見ると、
 ・出版社の経費で旅行できる。
 ・観光スポットもまわれる。
 ・もちろんおいしい料理やお酒にも・・・
って思いますよね。
そんな考えは超甘です。
砂糖にハチミツかけたよりも甘いです。

そんな甘い言葉に騙されて作者が行った第1回目の旅は、

 「久留里線全駅乗下車」

という、「ただただ電車に乗って、降りて、乗って、降りてを繰り返して、久留里線の駅をすべて乗下車する」という旅行とは言いがたい旅でした。

なんといっても、このトラベルライターの横見さんは

 「JR全駅乗下車した(JR全線乗ったではなく、、、)」

というとんでもない電車オタクでした。
言動もすべてにオーバーリアクション。
思い込みも強く、友達にするのは非常に、、、な人です。

そんなこともあり、キクチさん。
編集イシカワさんにやめるという言いながら、最後は、

 「昼食は毎回駅弁」

という安価な条件で続けることを決めてしまうと、、、。
このへんはキクチさんもかなり変わってますね。

この後も、

 ・130円で一都六県大回り
 ・東京-鹿児島鈍行2泊3日
 ・廃線後2時間歩き
 ・秘境駅(ほとんど人が乗り降りしない駅)巡り

などなど。
あまり私の参考にならない旅が多く、、、。
たまーーーに使えるネタもありますが、そんなに多くはありません。
鉄っちゃん向けのマンガでね。

ただ構成がおもしろいのでマンガとしては読むのは面白くて、結局は全巻買うつもりですけどねぇ~。
スポンサーサイト

テーマ:今日読んだマンガは? - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2007/12/09(日) 17:22:56|
  2. 旅>観光/温泉
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

『名物!たびてつ友の会』鉄道旅行にはこの1冊、、、いや、12冊!

温泉に行きてぇーーー!
旅行に行きてぇーーー!

と、幾分ストレスが溜まってます。
先週末、温泉に行こうと思っていたのですが、仕事の都合であきらめたので、、、。

しょうがないので漫画読んで気分だけでも旅行しようかと。
(「さびーやつ」って言うなぁーーー)

旅行に関する漫画は何種類かありますが、今、一番有名なのは『鉄子の旅』でしょうかね。
しかし、私が持っているのはこっちです。

 『名物!たびてつ友の会

もう終わってしまった漫画ですが、かなり使える漫画です。
詳しくはこっちに書いているので参照ください。
といっても、さわりだけなので。

いつも旅行に行く際にはこの漫画で移動方法や名産品、食べ物、お土産物など調べます。
便利でお得な切符。
楽な移動方法。
珍しい名所。あるいはイマイチそうな場所。
おいしそうな駅弁。
などなど。

非常に便利!

駅弁については、「駅弁五箇条」ってのもあります。
駅弁選ぶときの5つのポイントなんです。
駅弁ははずれを引くとショックなので、うれしいところです。
(でも、好き嫌いの多い私にはそれ以前に限定されますけど、、、)

また、温泉についてもよく出てきますし。
駅構内に温泉がある駅も紹介してたりもしますし。
ここはいずれまわってみようと思ってます。

という感じで、いろいろ情報があります。
いずれ暇なときに「たびてつ情報をまとめよう!」と思ってしまってます。
でないと、どこに情報があるのかわからないんですよね。
で、いつも調べるときに5冊くらい読むことになってますし、、、。

作って、アップしたら、ここで報告します。
ほんとは携帯版にして、出先から検索できるようにしたいところですが、実現するのはいつのことになるやら、、、。
気長にお待ちください。
(その頃に情報が古くなってないことを祈ります)


---
温泉サイト「AKI'sRoom 温泉部屋」も気が向いたら見てやってください。
 http://buhi2.ld.infoseek.co.jp/index.html

テーマ:今日読んだマンガは? - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2007/11/18(日) 20:07:02|
  2. 旅>観光/温泉
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

『温泉へゆこう!』温泉情報満載。行くとき参考にしてます。

「温泉行きてぇ~」と思って、本棚に手を伸ばす。

 「温泉へゆこう!」

この漫画は私の温泉の参考書なんです。
温泉評論家をアドバイザーに迎えて、実際の温泉をモデルにして、書いているため、情報がかなり正確です。
宿の名前は変えてあったりするので、そのまま探すと見つからなかったりする、、、。
それがちょっと面倒です。

基本はラブコメなんですが、主人公が温泉マニアというか温泉狂というか、、、。
温泉のために出張をし、温泉のために接待企画を考える人ですから。

話は基本的に、

 彼女(最初は後輩ですが)や会社の上司・同僚などなどから相談
  ↓
 相談にあう温泉に行く
  ↓
 解決する

という雑学マンガの王道的ストーリー展開です。
相談内容が気難しい人の接待だったり、どこか体がいたんです人だったりするので、それにあった温泉を紹介してくれます。
なので、自分が同じ状況になったときにこのマンガを思い出して、その巻を見つければ、それにあう温泉が見つかります。
さすがに完璧に一致するわけではないですけどね。
参考になる程度ですね。
(当然、私は全巻持ってます。)

ちなみに今、私は疲れ目です。
だから行きたい温泉は

 貝掛温泉 (新潟県)

です。
眼病に効く日本三名湯のひとつなんですね。
(残りの2つはいずれ温泉サイトの方で紹介します)

こんな具合に使い勝手の良いマンガで~す。

---
温泉サイト「AKI'sRoom 温泉部屋」も気が向いたら見てやってくださ~い。
 http://buhi2.ld.infoseek.co.jp/index.html

テーマ:今日読んだマンガは? - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2007/09/12(水) 19:06:40|
  2. 旅>観光/温泉
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
AKI'sRoom

マンガ部屋メニュー

AKI'sRoomへのリンク

プロフィール

Akiboo

Author:Akiboo
マンガ好き。
投資(株、FXなど)と温泉(特に露天)も好き。

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

amazon サーチ

amazonで検索して購入できます。

----------
AKI'sRoomは投資や温泉や漫画のHPです。
http://homepage3.nifty.com/led999a/
好きなこと書いてま~す。
●ブログ部屋・・・漫画以外の日々ネタ、HPの更新情報です。
●投資部屋・・・セミリタイアを目指しサラリーマン投資法です。
●温泉部屋・・・私が行った温泉など温泉ネタです。
----------
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。